アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーの選び方

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーの選び方

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です✨

アフィリエイトを始めるために必須となるのが、レンタルサーバーです。

レンタルサーバーと一言で言っても多くの違い・特徴があるので、最初選ぶときに戸惑うかもしれません。

わたしも、何がなんだかわからなくて選ぶのに結構苦労しました💦

そもそも、

ルカ
レンタルサーバーってなに?よくわかんない…

という人は、以下の記事の「WordPressでブログ・サイトを作る全体の流れ」のところを読んでみてください。

【WordPressブログの始め方】初期設定・おすすめテーマ・お気に入りプラグインなどをすべて公開!

今回は、どんなポイントに気をつけてレンタルサーバーを選べばいいのか、また、それらのポイントを踏まえてわたしが選んだレンタルサーバーを紹介しようと思います!

レンタルサーバーを選ぶときのポイント

まずは、レンタルサーバーを選ぶときのポイントから説明します💡

サーバーによって異なるポイントは、大きく分けて以下の5つです。

安定性・転送量の多さ

まず、レンタルサーバー選びでもっとも大事になってくるのが安定性です!

安定性とは何かと言うと、転送量の大きさです。

例えば、一気に大量のアクセスが来たとき、転送量が少ないとブログ・サイトにアクセスできなくなってしまいます。

あなたも、どこかのサイトにアクセスしたらエラーが出てしまい、しばらくしたらアクセスできるようになった、ということはありませんか?

一時的にアクセス数が一気に増え、転送量をオーバーしてエラーになってしまうということはたまにあります。

読まれるためにブログ・サイトを作っているのに、サーバーのせいでこうなってしまったら、「もっと転送量の多いサーバーを使えばよかった…」と後悔することになります。

また、アクセスできないということはなくても、表示速度が遅くなることもあります。

たった数秒でも待つとなると、すぐに帰ってしまう人の率が一気に高くなります。

このように、安定性や転送量の多さは、サーバー選びにおいてももっとも大事なポイントなのです。

ディスク容量

ディスク容量は、どれくらいのデータを保存できるのかということを表します。

容量に関して確認してみたところ、わたしが使っているサーバーでは200GBが限界なのですが、数十サイトを登録しても、8GBしか使っていませんでした。

どのくらいの規模のサイトをいくつ登録するかによって変わってきますが、50〜100GBあれば十分だと思います。

機能

次に、機能です。

レンタルサーバーを契約しドメインを取得したら、WordPressをインストールすることになります。

昔はWordPressをインストールするのって結構めんどくさかったのですが、最近はレンタルサーバー側で、簡単にインストールできる機能が備わっていることが多いです。

わたしはもうこの機能がないレンタルサーバーは考えられないくらい、ないと困るものだと思っています。

他にも、マルチドメイン無制限、バックアップ機能、簡単サーバー移動機能、独自SSL機能など…機能はたくさんあって困らないので、できるだけ多いものを選びましょう。

サポート対応の早さ

サポート対応の早さも、とっても重要です。

わたしも二度ほど問い合わせたことがあるのですが、数十分で返信が来て問題が解決し、感動したことがありました。

サーバーで何か問題がある=ブログ・サイトにも影響が出るということなので、サポート対応が早いのは本当に助かります。

普段は利用しないので気にならないと思いますが、いざという時にすぐ相談できるよう、サポート対応が早いところを選ぶようにしてください。

費用・価格

費用は、どこのサーバーもそれほど変わりはありません。

月500〜5,000円前後のところが多いです。

これくらい幅があると、迷ってしまう人も多いと思います。

安いサーバーは、転送量が少なくて安定性に欠けることが多いです。

また、高いサーバーは、アダルトOKだったり転送量がそれだけ多いなどの特徴があります。

転送量が多ければ多いほど安定するのでもちろん良いのですが、最初アフィリエイトを始める時は、そこまでの安定性を求めなくてもいいと思います。

わたしは今1,200円前後のサーバーを使っていますが、それで困ったことはないので、初心者の方はそれくらいのものを使えば問題ありません。

ーーーーー

以上、レンタルサーバーを選ぶときのポイントでした!

何を重視して選ぶかはあなた自身ですが、これらの5つをバランスよくクリアしたサーバーがおすすめです。

 

ダントツでおすすめのサーバーはこれ!

上記5つのポイントをすべていい感じにクリアしているサーバーがあります。

それは『エックスサーバー』です👌



わたしもWordPressでブログを始めた当初から、ずっとエックスサーバーを使っています。

エックスサーバーのポイントと、他のサーバーと比較した場合どうかということについて、解説していきます😊

エックスサーバーをおすすめする理由

わたしがエックスサーバーを選んだ理由は、安定性が抜群に良いからです。

先ほども書いたように、サーバー選びの根幹となるのは安定性だと思ったので、これを一番重視していました。

どこを見ても「エックスサーバーは安定しててイイ!」という意見ばかりで、その他ディスク容量や機能面を見ても大満足だったので、エックスサーバーを選びました💕

少し気になったのが料金だったのですが、他と比べて少し高めだというだけで月々1,200円程度だったので(3ヶ月支払いの場合)、それならいいかと思い契約しました。

また、使っているうちにサポート対応が早いこともわかり、「エックスサーバーにしてよかったなあ」としみじみ思ったものです。

先ほどの5つのポイントをすべてクリアしていて、安心して使える素敵なレンタルサーバーです✨



他のサーバーと比較した場合

ルカ
エックスサーバーが良いのはわかったけど、他はどうなの?他に良いところもあるんじゃないの?

と思う人もいそうなので、念のため他のサーバーとも比較してみましょう。

多くの人が使っているレンタルサーバーとして、ロリポップさくらインターネットがあります。

この2つは値段がお手頃で、そこそこ使いやすいということで、代表的なレンタルサーバーとなっているようです。

わたしも最初、この2つとエックスサーバーで迷いました。

比較してみたところ、ロリポップは安定性に欠けることが心配になりました。

中でも、表示速度が遅いという意見をよく見かけていて、ちょっと気になっていました。

サーバーのせいとは一概に言えませんが、そう感じている人が多いのなら、もしかしたら…と思ってやめることにしました。

ロリポップの長所としては価格が安く、転送量などもそこそこで初心者には良いということがありますが、やっぱり安定性は重視したいので、わたしの中ではエックスサーバーが勝ちました。

もし費用などが気になる人は、最初はロリポップを使って後からエックスサーバーに乗り換える、というのでもいいと思います✋

次に、ロリポップに次いで有名なさくらインターネットとの比較です。

さくらインターネットは、ディスク容量やマルチドメインの数が少ない(スタンダードプラン)ことが気になってやめました。

また、会社にいたときちょっと触ったことがあるのですが、管理画面が使いにくいのも個人的に気になって、やめておこう…となりました。

どの角度から見ても、エックスサーバーが一番だなとわたしは思います💕

 

まとめ

いろいろなサーバーがありますが、何度も言うように、安心して使えるサーバーが一番です。

いざという時にもしっかりブログ・サイトを支えてくれるサーバーを選んでくださいね。

参考にしていただければ幸いです!

 

ダントツでおすすめ!!エックスサーバーの公式サイトはこちら

ABOUT

ブロガー・アフィリエイターとして活動中の25歳。東京都に住むフリーランス。
2014年にアフィリエイトを始め、2016年に独立しました。アフィリエイトの素敵さ、楽しさを伝えたくてこのブログを始めました(ノ)^ω^(ヾ)
好きなことをして楽しく生きていきたいです。
詳しいプロフィールはこちら