アフィリエイトで稼ぐために大切なたった一つのこと

アフィリエイトで稼ぐために大切なたった一つのこと

みなさん、アフィリエイトで稼げていますか?

アフィリエイトにおいて、わたしが「これを忘れると収入が落ちる!」と考えていることがあります。

それは、たった一つ、そして非常にシンプルなものです。いったい、何を忘れると収入が落ち、稼げなくなるのでしょうか?

正解がなかなか見つからないアフィリエイトで、多くの人が陥りがちなところだと思います icon-cloud 

「アフィリエイトで稼げるようになりたい!!」「アフィリエイトやってるけど、なかなか稼げない…」という人はぜひ読んでみてくださいね!

アフィリエイトで稼ぎたいなら、これを忘れるな!

たった一つの大切なこと。それは、「手を動かすこと」です。

とーってもシンプルなことですよね( ˙o˙ )しかし、シンプルだからこそ忘れてしまう人が多いのです。

とにかく、自分の手を動かすこと。手を動かして何をするのか?具体的に言うとこんなことです。

  • 記事を書く
  • 過去記事を修正する
  • デザインを整える

なんでもいいから、手を動かして何かを変えるんです。とりあえず何かやれば、変化が起きます。何もやらなければ、変化は当然起きません。

「どうやったらいいかわからない」「どうすれば稼げるの?」なんて言ってないで、さっさと書いてみるのが一番早いです。

もちろん何もわからない状態だったらできませんが、ある程度調べて5〜6割くらいなんとなく知識があるなら、その状態で始めてみればいいんです。

よくわからないけど、ブログを作って記事を書いて広告を貼ってみる。ここまでやって、なかなか報酬が上がらなければまた考え直してみればOKです。

行動する人は強いです

わたしはホリエモンこと堀江貴文さんが大好きなのですが、「行動しろ」といつも仰っています。「やってみればいいじゃん」と。

行動すれば、何かしらの結果が返ってきます。それは「行動すれば成功するよ」ということではなく、「行動すれば成功も失敗も、何かしらの答えが返ってくる」という意味です。

成功したらそのまま続ければいいし、失敗したら見直せばいい。

何はなくとも、まずは行動してください。記事を書いてください。アフィリエイトは、そんな簡単な行動で成功に近づける非常に身近でリスクのないビジネスなのですから、チャレンジしないのはもったいないです。

続けた人が生き残る世界

アフィリエイトは、続けた人が生き残る世界です。

ブログもアフィリエイトも、2〜3年経つとやめてしまう人が多くいます。数ヶ月も続かない人が大半なのではないでしょうか。

だからこそ、続けた人が生き残り、勝つ世界なんです。成功したいなら、成功できるまで続ければいいだけです。とってもシンプルですよね(。・ω・)ノ゙

わたしは、アフィリエイトを始めた頃は引きこもっていたので、毎日2〜3記事は必ずアップしていました。引きこもってるならもっと書けただろ…と今なら思いますが(笑)わからないながらも一生懸命やっていたのは覚えています。

また、整体師時代や会社員時代にも、必死に記事をアップしていました。だらけてしまって数週間記事を書かなかったこともありますが、コメントをもらったりアドセンスやアフィリエイトの収入がちょこちょこ上がったりするのを見ていたら「やっとくか」みたいな感じになって、また熱が復活するという流れが結構ありました。

こんな風にして、細くてもいいから続けるのが大事です。

「アフィリエイトは稼げない」「稼げる人はほんの一部の人だけ」と言われることが多いです。月1,000円以上稼ぐ人はアフィリエイトに取り組む人の5%という結果も出ているらしいです。

でもこれ、本当なのでしょうか?わたしの周りでは、数万円〜数十万円単位で稼いでいる人がたくさんいます。そう考えると、どこで出たかわからない数字に惑わされてやる気を失うのはおかしいなあと思うわけです。

「アフィリエイトは稼げない」という人は、稼げるまで続けていないだけなのです。もともと文章を書くのが得意だとかマーケティングの知識があるだとかの、多少の差は人によってあるかもしれません。でも、そんなの気にすることはありません。とにかく自分なりに工夫しながら続けた人が、稼げるようになります。

悩む暇があるなら、手を動かしましょう icon-star 

…と、今日も自分に言い聞かせながら頑張ります(笑)

アフィリエイト関連のおすすめ記事

 

ABOUT

❤️ブロガー・アフィリエイターとして活動中の25歳。東京都に住むフリーランス。 2014年にアフィリエイトを始め、メインブログで最高30万PV/月、月収50万円達成。アフィリエイトの素敵さ、楽しさを広めたくてこのブログを始めました!ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からお願いします(。・ω・)ノ゙その他大事なことはお問い合わせフォームからお願いします!