はてなブログとWordPress、どっちを選ぶべき?徹底的に比較してみた!

はてなブログかWordPressか

わたしは最初、いろいろな無料ブログサービスを使いました💡

その中ではてなブログを選び、しばらく使って、今は運営しているブログやサイトすべてWordPressに落ち着きました。

はてなブログとWordPress、どちらを使うか迷う人は多いと思います。

はてなブログは無料ブログサービスの中ではもっとも使いやすいものだと感じていますし、アフィリエイトを始める一歩としても、踏み出しやすいものです。

しかし、デザインやカスタマイズの自由度が低いという難点も…🌀

WordPressはその点自由度はめちゃくちゃ高いですが、有料というハードルがあります。

このように、はてなブログもWordPressも、メリットデメリット両方持ち合わせています。

違いがいろいろあるために、「じゃあ結局どっちを選べばいいの?」と思う人もいるでしょう😕

そういう人のために、徹底的に比較して、こんな人にはこっちがいいよ!というのをまとめることにしました。

はてなブログからWordPressに移行する人も、その逆の人も結構多いですし、そういう方にも参考にしてもらえればと思います💓

はてなブログとWordPress徹底比較!

まずは、はてなブログとWordPressの全体的な違いをまとめてみました!

大きく分けて、5つの違いがあります。

無料ブログか有料ブログか?

一つ目は、無料か有料かという点です。

わたしは正直、ブログを始める時にお金を払うというのは、抵抗がありました💦

今ではそれが必要な投資だとわかりますが、最初は始めやすさという観点から、無料ブログを選びました。

はてなブログの他にも、SeeSaa、livedoor、アメブロ、CROOZ、FC2など様々な無料ブログを使いました。

その中ではてなブログに落ち着いたわけですが、無料ブログは先ほども書いた通り、気軽に始めることができます✨

これが何よりものメリットです。

「そんな簡単に、しかも無料でできるならちょっとやってみようかな」と思っている人には、最適だと言えるでしょう。

そんな無料ブログの中でも、はてなブログは使いやすく、機能が豊富でデザインのテンプレートの種類も豊富なので、かなりクオリティが高いものです。

一方WordPressは、お金がかかります。WordPressそのものにはお金はかかりませんが、レンタルサーバーを借りたり、ドメインを契約したりするのにお金がかかるのです。

わたしは最初これを聞いて、なぜか「1ヶ月で万単位でお金がかかる」という先入観を持っていました😕

しかし後から、月々サーバー代1300円前後、ドメイン代は年間数百円程度しかかからないと知り、とても驚きました。

有料とはいえ、かかるお金はこれくらいです。

はてなブログも無料とは言っても、デザインのカスタマイズ機能を十分に使ったり、自分の広告枠を得たりするには、月々600円から1000円前後(コースによって変わる)かかります。

はてなブログを始めると、数ヶ月で「はてなブログPro」という有料プランに切り替える人が多い(わたしもそうでした)ので、そうなるとWordPressとさほど変わらないとも考えられます💡

ただ、ブログを作るだけならはてなブログは無料なので、やはり最初のハードルは低いでしょう。

管理画面の使いやすさ

管理画面は、はてなブログもWordPressもかなり使いやすいです💓

ダッシュボードと呼ばれる管理画面の左側に項目がずらっと並んでいます。

管理画面の見た目は結構似ていて、WordPressの方が項目や機能が増えるといったイメージです。

はてなブログは日々改良されていて、新しい機能がプラスされてどんどん進化しています。

無料ブログですが、こうしてメンテナンスされているのは安心感があります。

WordPressの方は項目が多く、プラグイン(機能をプラスできるもの)の種類や量によっても変わってきます。

最初は使いこなすのが難しいかもしれませんが、使っていくうちに慣れていきます👌

使いやすさに関しては、個人的にはどちらも五分五分という感じです。

デザインやカスタマイズのしやすさ

デザインやカスタマイズの自由度は、WordPressが圧倒的です。

自分の好みに機能を足せる(問い合わせフォームやwebアイコン導入などいろいろある)プラグインを使えば、どんどんパワーアップさせることができます。

デザインも、テーマと呼ばれるテンプレートの種類が豊富なだけでなく、PHPなどのプログラミング言語が得意な人であれば、自分の理想の形に整えられます。

大幅にデザインの変更をしたい時も、テーマを変えたりデザイナーやプログラマの人に頼んだりすることで、まったく違った感じのブログやサイトに作り変えることもできます✨

はてなブログもデザインやカスタマイズは十分できますが、WordPressほどではないという感じです。

「はてなブログ カスタマイズ」と検索すると、情報を提供してくれている方がたくさんいるのがわかります。

わたしもはてなブログを使っていた頃は、こうした方たちの情報を参考にしてデザインを変えていっていました。

そこまで深く独自のカスタマイズをしないで、普通にブログやサイトを運営するだけなら、WordPressでもはてなブログでもわりと自由に作り変えることができます😊

拡散力やアクセス数について

一般的に、はてなブログの方が、アクセスを集めやすい傾向にあります。

はてなブログやはてなブックマークのページからアクセスがあったり、SEOに強いとの評判もあり、はてなブログを選ぶ人も多いようです。

実際、WordPressを使っていた時よりもアクセス数を獲得しやすくなったという意見もちらほら聞きます。

ただ、これはWordPressよりはてなブログの方がSEOに強いというわけではないです。

WordPressの方が時間がかかる、じわじわアクセス数が増えていくというイメージです。

WordPressでも地道に更新を続けていけば検索順位が安定してくるので、安心してください👍

最初のアクセス数の獲得という点でははてなブログの方が上ということです。

規約やルールの縛りについて

はてなブログは、株式会社はてなというところが運営しています。

そのため、はてなブログを使う際には、会社側が定めたルールには従わなければいけません。

もしルールから外れたことをすれば、ブログが非公開にされてしまったり、削除対象となることもあります…💧

はてなではないですが、某ブログサービスでは注意もなしにブログが消されたという話も聞き、「会社に管理されてるって実はすごく怖いことなのかも…」と思ってしまいました。

はてなブログではまだそのような話は聞いたことはありませんが、規約やルールは存在します。

また、会社がはてなブログのサービスを中止するなんてことがもしあれば、どこかに移行しなければいけなくなります。

そんないつ起こるかわからないことを心配しても仕方ないのですが、「もしも後々そうなったらめんどくさいな」とわたしは思って、WordPressでのブログ運営に切り替えることにしました。

WordPressで縛られると言えば、レンタルサーバーの規約くらいでしょう💡

レンタルサーバーによっては、成人向けやアダルトコンテンツをNGとしているところもあるので、そういったコンテンツを書く予定の人は注意です。

ちなみに、わたしも使っていて当ブログでもおすすめしている『エックスサーバー』は、成人向け・アダルトコンテンツNGです。

アダルト系のブログ・サイトを運営予定の人は、『FUTOKA』をおすすめします😊

このように、会社側の制約を一切受けたくない、広告も自由に貼りたいし、今後移行とかってことになったらめんどくさい、という人ははじめからWordPressを使うと良いです。

ーーーーー

最後に、これらの項目をまとめた表を作ってみました!

はてなブログ WordPress
無料 or 有料 無料(有料プランあり) 有料
管理画面の使いやすさ
カスタマイズのしやすさ
拡散力やアクセス数
規約・ルールの縛り 会社による 基本なし※

※レンタルサーバーによる

参考になれば嬉しいです😊

はてなブログについて

では次に、より詳細にはてなブログとWordPressのメリットとデメリットについて書いていきます。

はてなブログのメリット

  • 無料で始められるところ
  • 管理画面がめちゃくちゃ使いやすいところ
  • カスタマイズ情報を多くの人が公開してくれているところ

主にこの3つです!

無料で始められるのは、最初に書いた通りです。

ハードルが低ければ、始められる人も増えます。

また、無料なのにものすごくクオリティが高いところも素敵です!

管理画面は他の無料ブログと比較して圧倒的に使いやすいですし、機能も豊富です。

ブログの記事執筆画面も、右側にいろいろな項目があって便利です。

例えば、過去記事貼り付けやAmazonリンク貼り付けなど、非常にやりやすい仕組みになっています✨

あとは、カスタマイズ情報がたくさんあるのもありがたいです。

ユーザーが多いと、自然とそれに関する情報も多くなります。

そのため、はてなブログをカスタマイズしている人が、そのカスタマイズ方法やデザインの整え方などを公開してくれているのです。

コピペOKとしてくれている方もたくさんいて、本当にありがたいです🙏

このように、始めやすさ、使いやすさ、ユーザーが多いため困った時に安心など、ブログ初心者にぴったりな要素が満載なのがはてなブログです。

はてなブログのデメリット

はてなブログのデメリットは、

  • スマホのデザインが変更できない(無料プラン)
  • はてなの広告枠が表示されてしまう(無料プラン)
  • 会社の動向に左右される

はてなブログのデメリットは、無料プランのままだとできることが制限されることです。

特にスマホのデザインが変更できないのと、はてなの広告枠が記事下に表示されてしまうのは、結構気になるところです。

スマホのデザインを変えられないとなると、どれも同じブログに見えることになります。

そうするとブログを覚えてもらいにくくなるので、ずっと無料のまま続けていくのはきついものがあります。

また、これはいつどうなるかわからないことなので今心配しても仕方ないのですが、今後アフィリエイトが禁止になったり、ブログサービス自体なくなるなどのことがあれば、移行しなければいけなくなります😢

まあでもこれはそうなった時に考えればいいとしても、無料プランのままのはてなブログだとできることが限られるというのは気になります。

始めやすさとしては無料なのは良いところですが、慣れてきたら有料プランに切り替えることも考えた方が良いです。

WordPressについて

次にWordPressのメリットやデメリットについて説明します。

WordPressのメリット

WordPressのメリットは、

  • デザインやカスタマイズがしやすい(テーマによってはそのままでいい感じになるものもある)
  • 管理画面が使いやすい
  • 会社の規約やルールに左右されない

の3つです。

デザインは、テーマを使えば一気にガラッと素敵な雰囲気に変えることも可能です。

例えばいまこのブログでも使っているオープンケージさんの『ストーク』は、適用するだけでとってもおしゃれな見た目になります。

色を変えたりレイアウトを変えたりといった細かいことも、カスタマイズ画面から簡単に操作することができるので、初心者の方でもおすすめです。

ストークは有料テーマですが、無料テーマでもいい感じのものはたくさんあります。

 icon-paperclip 参考記事:アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマまとめ【無料版】アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマまとめ【有料版】

あとは、先ほどもお伝えした通り、自分好みにとことんカスタマイズすることもできます。

見た目だけならHTMLやCSSを変更するだけ、新しい機能を追加したいならプラグインを利用したり、PHPなどをいじればOKです。

ただ、プログラミング言語に詳しい人の方が少ないと思うので、上記リンク先の記事で挙げたようなカスタマイズしやすいテーマを選ぶのが、初心者の方にはおすすめの方法です。

管理画面が使いやすい仕様になっているのも、ありがたい点です。

なんとなくはてなブログの管理画面に似ているので、もともとはてなブログを使っていた人ならすぐに使いこなせるようになります。

最後に、会社のルールや規約に左右されないという点について💡

WordPressを使用する場合、どこかの会社のブログサービスを使うわけではありません。

自分でレンタルサーバーやドメインを契約して、そこにWordPressをインストールしてブログを運営します。

そのため、広告をどれだけ貼るかも自由ですし、ブログやサイトの内容も自由に書くことができます。

ただし、レンタルサーバーに関しては、成人向け・アダルトコンテンツNGのところがあるので注意です🙅

それだけ気をつければ、あとは自由に運営できますし、会社に管理されることもありません。

その分自分ですべて管理することになるので、セキュリティ対策など必要な部分はでてきますが、それでもブログが完全に自分のものとして運営できるのは安心感があります。

ブログサービスを利用するのが賃貸マンションに住むことだとしたら、WordPressはマイホームに住むようなものと考えてください🏠

WordPressのデメリット

では、WordPressのデメリットについても説明します。

  • レンタルサーバーやドメイン契約にお金がかかる
  • ブログを作るまでに時間がかかる
  • 最初はアクセスを集めにくい

主なデメリットはこの3つです。

まず、レンタルサーバーやドメインの契約で、お金がかかるということ💰

そのやり方やお金をかけてやる意味がわかっている段階ならまだしも、何もわからないブログ・アフィリエイト初心者の場合、お金をかけるのにすごく抵抗があるという人もいるでしょう。

わたしもそうでした。

今思えば最初からWordPressの方が良かったと感じますが、完全ノーリスクでブログやアフィリエイトをやりたい、後から移行するのでもいい、まずは気軽に始めたいという人は、無料ブログからでも大丈夫です。

個人的にはWordPressを推しますが、人によって好みは様々ですし、初心者ならなおさらその人がやりやすい形で始めるのが一番です👌

そういうわけで、どうしても有料に抵抗がある人は、はてなブログの方が良いでしょう。

また、WordPressは、ブログのテーマや機能(プラグイン)を設定するまでに時間がかかります。

テーマに至っては何種類もありますし、プラグインもどれを入れていいかわからないと思います。

わたしもそうで、すごく迷ったので、手当たり次第にいろいろやりました。

その結果、気がついたら朝になっていたこともしばしば…笑

このようにとことんのめり込んでもいいですが、いくらやってもきりがないというところもあるので、まず誰かの真似をして仮の状態で記事執筆を始めるのがおすすめです💓

わたしもいろいろな人の情報を参考にして、テーマやプラグインを決め、ブログを運営していくにつれて少しずつ整え、今では自分のやり方を確立できました。

わたしのおすすめのテーマやプラグインなどまとめて紹介している記事もあるので、参考にしてみてください。

 icon-paperclip 参考記事:【WordPressブログの始め方】初期設定・おすすめテーマ・お気に入りプラグインなどをすべて公開!

WordPressは自由度が高いために、逆に何をやったらいいかわからなくて、疲れて挫折してしまうという人もいます。

そうならないよう、初めから完璧なデザインやコンテンツを目指さないことが大切です。

わたしのブログでも、問い合わせで「どうやったら可愛い感じのデザインにできるのか?」といった質問をいただくことがあるのですが、わたしも一朝一夕に完成させたわけではありません。

少しずつ調べ、取り入れ、忘れずに記事執筆も欠かさず行うことで、ブログはバランスよく成長していきます✨

今すごくおしゃれでコンテンツが豊富なブログを運営している人でも、その過程があったはずです。

急がず焦らず進めることが、特にWordPressでは重要です。

同じことは、アクセス数にも言えます。

はてなブログは、同じはてなユーザーが訪れてくれる可能性がありますが、マイホームであるWordPressは独立しています。

そのため、最初はアクセス数を集めにくいです💦

始めて3ヶ月は、アクセス数が1日10にも満たないことだってあります。わたしは複数のサイトを持っていますが、最初の3ヶ月はいつもだいたいそんな感じです。

これも、「ああそんなものなんだな」と認識しておいて、先を急がないことです。

一気に集めたアクセスは一気に散っていくものだとわたしは思っているので、何事もコツコツとやっていきましょう。

WordPressでブログを運営する際には、根気強さが必要です。

結局どちらを使えばいいの?

はてなブログとWordPress、それぞれの特徴はわかっていただけたと思うので、次にどちらを使うべきか?という話に移ります。

人によってバラバラなので、特徴別に説明していきます😊

はてなブログがおすすめな人の特徴

まず、はてなブログを使うことをおすすめしたい人の特徴についてです。

有料に強い抵抗がある

有料でブログを始めることに抵抗がある人は、はてなブログ一択です。

もちろん有料でやるということにも大切な意味がありますし、長期的に続けるつもりならWordPressでやった方がいいと思いますが、それでも抵抗があるという人もいるでしょう。

そういう人には無理やり有料で始めてもらうよりは、自分の納得いく形で始めてほしいと思います。

無料で始めて、軌道に乗ってきたら有料プランに移行したり、WordPressに移行したりしてください💡

趣味で始めて、伸びていったらいいなと思う人

ブログで生計を立てることを将来考えているのではなく、ひとまず趣味程度で始めてみたい、どんなものか実際にやってみて知りたい、という人も、はてなブログがおすすめです。

実際やってみないとわからないという部分もありますし、やってみて続けるか決めたいという人もいます。

まずは何も気にせず、ただ簡単に楽しく始めたいという人にはてなブログはおすすめです。

気軽に始めたい人

お金のことも、機能の面もすべて含めて、とにかく気軽に始めたい人にははてなブログが合っていると言えます。

始めやすさ、ハードルの低さで言えば無料ブログが一番ですし、その無料ブログの中でももっともクオリティが高いと感じるのがはてなブログです👌

では次に、WordPressがおすすめな人の特徴も見ていきましょう!

WordPressがおすすめな人の特徴

では次に、WordPressをおすすめしたい人の特徴について説明します。

これから長期的にブログに取り組む覚悟がある人

これからブログに長期的に取り組むことを決めている人、アフィリエイトで生計を立てたいと考えている人、アフィリエイト以外でもお店の集客など何らかの収益に繋げたいと考えている人は、WordPressを使うことをおすすめします。

こういう方は最初から資産となるものを作りたい、土台となるものを作りたいと考えているはずなので、それならどこかのサービスを借りるより、自分で管理できるものを選んだ方が安心です✨

デザインやカスタマイズを自由に行いたい人

デザインやカスタマイズを自由にいじりたい、自分の好みのレイアウトにしたいという人は、WordPressの方がやりやすいです。

はてなブログでもかなりHTMLやCSSをカスタマイズしてWordPressのようなブログ・サイトを作っている人もいますが、テーマをそのままポンと入れて簡単にカスタマイズできるのはWordPressです。

自由度が高い方が良いと考える人は、WordPressの方が良いでしょう。

アクセス数が伸びるのを気長に待てる人

デメリットとして挙げましたが、WordPressは根気が必要です😐

最初は誰ともどことも繋がりがないため辛いかもしれませんが、きちんと書き続けていればアクセス数は伸びていきます。

逆にどうしても焦ってしまう、最初の段階からある程度見られたい、という人ははてなブログの方がいいです。

はてなブログ↔︎WordPressの移行も可能!

どちらが合っていそうか、なんとなくイメージが湧いてきましたか?

でもここまで来ても、「うーん…どっちにしよう…」と迷う人もいると思います。

わたしも結構迷いました😔

そういう人は、「後から移行もできる」と思って、ピンとくる方で始めましょう。

移行はちょっと大変ですが、してる人はたくさんいます。

調べれば情報はいくらでも出てきますし、やろうと思えばできます。

一度はてなブログでやると決めたら一生はてなブログしかできない、なんてことはないので、悩みに悩みすぎて進めないなら、「後から変更もできるし」と気軽に考えてくださいね(ノ)^ω^(ヾ)

自分に合った方を選ぼう

無料ブログを使わない方がいいとは言ったものの、絶対WordPressが良い!と言うと、有料に抵抗を感じる人は「無料ブログではダメなんだ」と諦めてしまうかもしれません。

そうなるくらいなら、もちろん無料でもとにかくやってみた方がいいし、気軽に始めたい、本格的にアフィリエイトをやるかどうか考えていないという人なら、はてなブログでも十分良いと思います。

わたしもそういう考えで、始めははてなブログから入りました。

後からWordPressでブログを始め、長期的に考えるとやっぱり最初からWordPressの方がよかったなと思い、わたし個人としてはWordPressをおすすめしていますが、結局決めるのは自分です。

 icon-paperclip 参考記事:アフィリエイトに最適なブログサービスって何?無料ブログはやめておこう

両方のメリットとデメリットを十分に吟味した上で、自分がやりやすい方、合った方を選ぶべきです。

よく調べて、自分に照らし合わせて考えて、納得いく形でブログやアフィリエイトを始める人が増えればいいなと思います😊💕

おすすめ関連記事

 icon-star あなたのブログが10倍おしゃれになる!WordPressデザイン・カスタマイズ方法総まとめ

 icon-star アフィリエイトにおすすめ!WordPressブログの作り方(エックスサーバー&ムームードメイン使用)

 icon-star アフィリエイトでかかる費用はいくら?そもそもお金をかける必要はあるのか?

ABOUT

ブロガー・アフィリエイターとして活動中の25歳。東京都に住むフリーランス。
2014年にアフィリエイトを始め、2016年に独立しました。アフィリエイトの素敵さ、楽しさを伝えたくてこのブログを始めました(ノ)^ω^(ヾ)
好きなことをして楽しく生きていきたいです。
詳しいプロフィールはこちら