「アフィリエイトを今から始めるのは遅い」は本当か?

「アフィリエイトを今から始めるのは遅い」は本当か?

アフィリエイトやってると言うと、「アフィリエイトって今から始めても遅いんじゃないの?」と言われることがあります。

そう思っている人って、結構多いのではないかと思います。

実際、「アフィリエイトは◯◯年から稼げなくなる」という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

始めたのにも関わらず、飽和状態でどんなに頑張っても稼げないとなったら、がっかりしてしまいますよね。

でも、心配する必要はありません。

「アフィリエイトを今から始めるのは遅い」というのは、大間違いだからです。

アフィリエイトを今から始めても遅くない理由

アフィリエイトを今から始めても遅くない!と言い切れる理由として、以下の調査データがあります。

アフィリエイト、2020年に3,500億円まで拡大予想 副業としても認知、「今後利用してみたい」33%

2016年の6〜10月、アフィリエイト市場に関する調査を行なった結果をもとに書かれた記事です。

市場調査については、以下のように書かれています。

アフィリエイト市場は、EC市場の拡大とスマートフォンの普及を背景に拡大しており、2015年度の市場規模は前年度比16.4%増の1,740億2,000万円で、2016年度は同15.3%の2,006億5,000万円まで成長する。

2015年、2016年と、アフィリエイト市場は拡大していくとはっきり書かれています。

その背景には、EC市場の拡大とスマートフォンの普及があるということです。

たしかにアフィリエイトを始める人は年々増えているかもしれませんが、その分市場も拡大しているので、まだまだチャンスはあると考えられます💡

さらに、これからアフィリエイトを始めたいと思っている人もそこそこいるようです👇

 アフィリエイトを含めたネット副業サービスの利用意向を聞いたところ、「現在利用している」が14%で、「今後利用してみたい」が33%となった。

ただ、まだまだアフィリエイトは認知されていないようで、「利用したくない」という人も多数います。

一方、53%の人が「利用したくない」と回答し、コメント欄には「安全性に不安がある」「仕組みが良くわからない」「裏がありそうで怖いから」などがあった。

アフィリエイトは怪しいものでもないし、怖いものでもないですが、こう思っている人は多いようです。

裏を返せば、こう思っている人が多いほど参入者が少なくなって、稼げる可能性は高まるとも言えそうです。

自分の仕事が怪しいものと勘違いされるのは悲しいですが、そう考えると複雑な気持ちになります…💦

 

遅いと言われた年から2年経ってるけど…

わたしがアフィリエイトを始めたのは2014年です。

その時からすでに、「アフィリエイトは今から始めても遅い」と言われていました。

でも、やってみないとわからないでしょ!と思って始めたら、今では独立できるまでになりました。

あの時「遅いって言われてるし、やめておこう」とならなくて本当によかったです。

また、アフィリエイトは、参入しても途中で脱落する人が多くいるとわたしは考えています。

100人がやり始めても、1年後、3年後、10年後と続けられる人はいて1人くらいなのではないでしょうか。あくまで予測ですが…

周りを気にせず、粘り強く考えて頑張れる人が生き残れます。

先ほどの調査結果で出てるように、これからアフィリエイト市場はどんどん拡大していきます。

今から始めても遅くはありません。むしろタイミングは良いと思います。

もし「どうしようかな〜」と迷っている人がいたら、やってみてください。

まずはやってみることで、いろいろ見えてくるものもあります。

頑張っていきましょう(ノ)^ω^(ヾ)💕

ABOUT

ブロガー・アフィリエイターとして活動中の25歳。東京都に住むフリーランス。
2014年にアフィリエイトを始め、2016年に独立しました。アフィリエイトの素敵さ、楽しさを伝えたくてこのブログを始めました(ノ)^ω^(ヾ)
好きなことをして楽しく生きていきたいです。
詳しいプロフィールはこちら