アフィリエイト初心者におすすめの書籍まとめ7選

アフィリエイト初心者におすすめの書籍まとめ7選

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です😊

アフィリエイトを始めたばかりの人にとって、大事なのは情報です。

情報がないことにはやり方もわからないし、自分が進んでいる方向が合っているのかさえ分からなくなってしまいます。

そのため、最初は情報を積極的に集めるようにしましょう。

わたしがアフィリエイトの情報収集に利用した媒体は、主にインターネット、次に書籍、そして情報商材です。

今の時代、調べれば情報はたくさん出て来るので、わたしはずっとインターネットで情報を集めるようにしていました。

そのため、ここでは「アフィリエイトのやり方」「アフィリエイトの始め方」など、調べて分かるようなことについての書籍は紹介していません。

とは言っても探すのも大変なので、アフィリエイトのやり方や始め方については、わたしが自分で書いてまとめました。

こちらを参考にしてみてください👇

アフィリエイトを始めよう!月10万円稼ぐまでの道のり

では、この記事ではどんな書籍を紹介するのか?ということについてですが、この記事では、「アフィリエイト初心者に必要な基礎的なこと+α」の+αの部分でためになる書籍をまとめました📚

例えば、キーワードの選び方、記事の書き方、マインド的なことなど…

一見アフィリエイトと直接関係がないように見えることでも、「これは深い関係がある!」と思った本もいくつかピックアップしました。

気になるものがあればぜひ読んでみてください!

 

キーワードの選び方に関する書籍

まずは、キーワードの選び方に関する書籍から。

どんな風に考えればアクセス数や成約率がアップするのか考える手助けになります。

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

この本、表紙がどぎついピンクでうさんくささがすごいですが(笑)、その見た目に反して中身がすっごく良いです。

もっと早く読めばよかったと思いました。

アフィリエイトで大事なのは、想像力です。

ツールを使うにしても、どのようなキーワードを見つけたいかというゴールが見えないままただそのキーワードを使っても、結果は出ません。

「PCの向こうにいる読者の気持ちを想像して、キーワードを見つけ出す」ための考え方を教えてくれる本です。

「絶対に稼げるキーワード」なんてものはありません。

だって、「これが稼げるキーワードだよ!」って言われたら、みんなそれを使おうとしますよね。

大事なのは、まだあまり知られていない稼げるキーワードを、想像力とツールを使って考え出すことです。

この考え方が身につけば、もう怖いものなしです。

「まだキーワードの選び方がフワフワしてて定まってない」「どうすれば稼げるキーワードを見つけ出せるのかわからない」という人にぜひ読んでみてほしい本です!

キャッチコピー力の基本

この本は、ブログ・サイトのサブタイトルを決めたり、記事のタイトルを決めるのに役立ちます。

同じ内容でも、タイトルの付け方によって読まれるか読まれないか、思いっきり分かれます。

例えば、バズってる記事、人気があってよく読まれている記事は、タイトルの付け方が上手なことが多いです。

人の興味を強く引いたり、「え?それってどういうこと?」とついクリックしたくなったり。

このようなタイトルを付けられるようになるだけで、読まれる率はグンとアップするでしょう。

もちろん、読者が満足するような充実した内容にすることは大事ですが、同じくらいタイトルも大事です。

また、これはセンスで決まるものではなく、鍛えられるものです。

暗記してパターン化してしまえば自由自在に使えるようになります。

わたしはこの本は辞書や単語帳のような感じで使っていて、タイトルを決めるときパラパラとめくることが多いです。

少しずつ頭の中にストックを増やし、タイトルを工夫していってくださいね✨

 

文章の書き方に関する書籍

次に、文章の書き方に関する書籍の紹介です。

「ブログで記事を書くのは初めて」「日記みたいになってしまう」という人は、ぜひ読んでみてください✋

シンプルに書く!

アフィリエイトでまず必要となってくるのは、アクセス数です。

アクセス数を集めるためには、読まれる文章を書く必要があります。

でも、読まれる文章ってなに?と思う人もいると思います。

読まれる文章にはいろいろな種類がありますが、読まれるための一つのポイントとして、「わかりやすくてシンプル」というものがあります。

たまに、ダラダラと長い文章で読んでいて疲れる、ということはありませんか?

不自然に長々と文章が続いていたり、接続語の使い方がおかしかったり、まわりくどい言い方をしていたり。

こういう文章は、読まれる文章とは言えません。

この本では、こうした文章のまずい部分を修正し、わかりやすくシンプルにする方法を教えてくれます。

基本的なことが多いですが、基本ができていない人というのは意外と多いものです。

久々に文章を書く人や書き慣れていない人は、ぜひ一度手に取ってみてください。

武器としての書く技術

プロブロガーのイケダハヤトさんが書いた本です。

文章を書く際のコツやポイントがたくさん盛り込まれています。

細かいですが、大事なことがいっぱいです。

ひたすら書き続けてきたイケハヤさんだからこそ書ける内容だと思います。

厳しい言い方をしているようでとっても愛がある本で、わたしは大好きです。

最後の第5章「書く技術はこんなに人生を豊かにする」では、マインド的なことも書いています。わたしはここが個人的にとっても好きです。

文章をある程度書いてみて行き詰まった人が読むと、なるほどと思うところがたくさんあると思います。

人を操る禁断の文章術

メンタリストのDaiGoさんが書いた本です。

タイトル的になんだかすごそうな本!!と思ってつい手に取ってしまいました。(タイトル付けってやっぱり大事だなと思った瞬間です)

アフィリエイトにおいて、伝わる文章を書くのはもちろんですが、そこで終わってしまってはもったいないです。

読者が行動(=商品を買う)して初めてゴールだと言えます。

この本の中で印象的だった言葉に、「読み手の見たい現実を見せてあげる」というものがあります。

アフィリエイトは、まさにそうですよね。

商品を売るというよりは、商品を手にいれることによって得られる未来を想像してもらうことが、結果的に購入に繋がります。

「読まれてはいるんだけど、クリック率や成約率が低い」というアフィリエイターの方は、読んでみるとヒントが見つかるかもしれません。

 

マインド的なことに関する書籍

最後は、マインドに関する書籍です。

アフィリエイトで挫折しそうになった時、わたしがいつも読み直している本たちです。

ブログ飯 ー個性を収入に変える生き方ー

わたしの大好きなブロガー、アフィリエイターの染谷昌利さんの本です。

わかりやすいだけでなく、優しくて丁寧な人柄が伝わってくる文章で、アフィリエイト開始初期の頃夢中になって読みました。

著者自身のサイトなども公開しているので、かなり具体的なことを知ることができます。

「ラクしてブログで稼ごうぜ!」ということではなく、しっかりとした考え方や運営の仕方の土台を教えてくれる本です。

また、あとがきでは染谷さんの奧さんが文章を書かれていて、それがクスッと&ほんわかするような内容で、とっても大好きです。

ブログやアフィリエイトをやる人には、真っ先におすすめしている本です。

ゼロ ーなにもない自分に小さなイチを足していくー

わたしの大好きな堀江貴文さんの本です。

かなり有名な本なので、読んだことがある人も多いのではないでしょうか?

アフィリエイトに直接関係した内容はないのですが、「努力すれば何かが変わる」と教えてくれる本なので、とにかくやる気が出ます。

また、働き方についても考えさせられます。

前向きになれる本なので、挫折しそうになったらぜひ読んでみてください。

 

必要な情報を探せるようになろう!

今の自分に必要そうな書籍は見つかりましたか?

最初に書いた通り、アフィリエイトでは情報収集が大事です。

インターネットや本、教材を上手に活用して情報を集め、アフィリエイトに役立ててくださいね✨

他にもまた良い本があれば追加していきます😊

 

 

ABOUT

ブロガー・アフィリエイターとして活動中の25歳。東京都に住むフリーランス。
2014年にアフィリエイトを始め、2016年に独立しました。アフィリエイトの素敵さ、楽しさを伝えたくてこのブログを始めました(ノ)^ω^(ヾ)
好きなことをしてゆるく楽しく生きていきたいです。
詳しいプロフィールはこちら